合宿免許2日目

講義
朝は8時から食堂が開くので、それに合わせる様に起床します。

 

教習は9:30から19:00頃までの中で50分ごとに区切られていて、仮免許、卒業試験に必要な学科を受ける大学の様な形になっています。

 

この日は、9:30の1時限目から学科教習があったので、遅れないように研修室へ向かいました。学科教習の内容は、自動車の基本的な構造についてでした。

 

学科の進み方は、まず初めに教科書に対応した映像を見て、教官の説明を聞き、最後に学科のまとめをして終わります。1時限目が終わった後は、技能教習が2時限ありました。

 

私は、普通自動車(マニュアル車)の免許の取得で教習を受けに来たので、初日はAT車でしたがこの日からマニュアル車に乗ります。1日目と同じように周囲の安全確認から一通り行います。

 

マニュアル車に乗るのは、今回が初めてなので1日目と同様に担当教官の隣に乗ります。エンジン始動の手順で、ギアの位置がニュートラルに入っているのか確認して、クラッチを踏みながら車のキーを回してエンジンを始動するように教官から教わります。

 

2周ほど実際のクラッチやギアの操作を場内を周りながら確認します。周った後は、実際に半クラ操作の練習をして、場内を走行します。

 

技能教習が終わった後は、教習の時間がなかったので、自室で休んで昼食をとりました。

 

午後の教習は、学科教習が6時限からあり、これも自動車の構造についての学科教習でした。

 

 

自分にピッタリの合宿免許が見つかります。下のボタンをクリック!
合宿免許ドリームはこちら ユーアイ免許はこちら 合宿免許受付センターはこちら 合宿免許プラスはこちら

 


合宿免許3日目〜仮免許

合宿免許の路上教習の様子

合宿免許の卒業検定の様子